2017年11月24日金曜日

*25日 足立醸造*

明日25日の足立醸造のイベントにお持ちするパンは以下の通りです。
9時半から販売開始予定です。
皆さま、暖かくしてお出かけ下さいませ。
食パン
米粉のロデブ
栗とチョコレートとココア
柿と醤油粕
はったい玄米粉とチーズ
レモンのブリオッシュ
みかん
もちろん、今回のイチオシは足立醸造の醤油粕を使った、柿と醤油粕です。
不思議と品のいいみたらしのような、柔らかい甘さと、深いコクを感じます。もちろん、甘みは柿の甘みだけです。
峠が凍りませんように!
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

2017年11月18日土曜日

*三田市ガラス工芸館でのイベントありがとうございました*

今日は三田市ガラス工芸館で秋のアートフェスタに参加させていただきました。
たくさんのお客様に、雨の中来ていただきました。
初めて、220点あまりのパンを用意しました。お一人4個までの制限を設けさせていただきましたが、少し選んでいただけるだけ焼けたかな、、、。 決して安いパンではありませんし、パッと美味しさが想像できるものでもない中で、1時間ほどで完売。また、果物の下処理もめげずに励めそうです。ありがとうございました。
そして、流石に普段の2日分以上を焼いたので、自分の中の何かの部品が壊れた模様です。
帰り道、目は開いてるけれど、ぼーっとしたまま帰宅し、布団に座ったら4時間過ぎていました。
こんな時は美味しいお肉が一番!牛ヘレカツをいただきに。インスタ映えなんか狙ってないでしょうのに、めちゃくちゃいい写真が撮れてしまうのは、やはり本物です。なんと、フィルター未使用。
40年近くお店に飾られている絵と、リニューアルでピッカピカの店内が対比になって、とてもカッコいい。
よし。寝てまた明日から頑張ります。
可愛いガラス工芸の髪留め。これで前髪とめたら、パソコン仕事も頑張れるかなー。
新月です。良い夜を。
画像に含まれている可能性があるもの:薬指
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物画像に含まれている可能性があるもの:食べ物自動代替テキストはありません。画像に含まれている可能性があるもの:デザート、食べ物

2017年11月17日金曜日

*18日 三田ガラス工芸館*

流血しているようで、ものすごくインスタ映えしないパンができてしまいました。
みかん。
藏光農園のゆらわせというミカンを、お店でセミドライにし、梅酒と白ワインで漬け込みました。
2枚目左が断面。
あー、いい断面出てくれてほっとしました。噛んだら、濃いミカンジュースがじゅわり。
真ん中はレモンのブリオッシュ。
右側が柿と醤油粕。
新作3品、いい感じにできました。よかった。いつも、この瞬間はホッとします。
明日の三田市ガラス工芸館でのイベントにお持ちするパンは以下の通りです。
食パン
レモンのブリオッシュ
黒さや大納言小豆と酒粕
柿と醤油粕
ごぱん
はったい玄米粉とチーズ
みかん
ごぼう
迷わなければ10時から販売させていただく予定です。寒くなるようですので、暖かくしてお越しくださいませ。
50円玉、エコバッグお持ち下さいますと幸せです。
お並びの状況によって、販売個数を制限させていただく可能性がございます。食べたいだけ買っていただけるだけ作れればいいのですが、、、すいません!
ステキなステンドグラスとか見られるのかしら?私自身初めて伺うので、楽しみです。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、食べ物画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

2017年11月14日火曜日

*発送状況のご案内 11月14日現在*

2017年11月14日現在
次回発送予定 9月12日23:37にご注文いただいたお客様より順次
旅も、プライベートも、きちんと充実させて、それをパンに反映していきたいと思います。
ご注文いただいている皆さま、末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。
なお、通販ページは9月21日9:54をもちまして、しばらくお休みさせていただいております。
子育てや介護などあった場合には10年ほどもお待たせする可能性がありますが、もう少し落ち着きましたら、再開予定です。
また、こちらでもご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。
自動代替テキストはありません。

2017年11月4日土曜日

*2017年11月出店情報*

11月のイベント出店情報をお知らせいたします。
・18日(土) 兵庫県 さんだクラフトハウス
「秋のアートフェスタ」にて 10:00〜
http://www.pb-k.jp/sandacrafthouse/index.html
・22日(水)岡山県 天満屋
「パンフェス」パンのみお届けします
http://www.tenmaya.co.jp/cgi/web/index.cgi…
・25日(土)兵庫県 足立醸造
詳細は、またご案内します。
http://www.adachi-jozo.co.jp
・26日(日)兵庫県 衣川會舘
「キヌイチ」パンのみお届けします。毎月恒例。
https://m.facebook.com/kinugawahaus/
・26日(日)兵庫県 よかちょろ
「落葉の候」11:30〜 米とワインのマリアージュ
店内でよかちょろの料理と、東京からシニアソムリエとワインスタイリストが来て選ぶワインと、一緒にパンをお召し上がりいただけます。
いくらか、販売用のパンもご用意する予定です。
https://m.facebook.com/yokachoro/?locale2=ja_JP
よろしくお願いいたします!
写真は丹波にかかった、本日の虹。

2017年11月2日木曜日

*5日 岡山県ストライプマルシェ ドメーヌテッタさんにパンをお預けいたします*

今週末5日は岡山県ストライプマルシェに出店されるドメーヌテッタさんにパンをお預けします。
今年の春にご縁をいただいて、レーズンやワインを使わせていただいています。今回は高橋社長より声をかけていただき、テッタさんのワイン達と一緒にヒヨリブロートのパンも販売くださることになりました。
なんでも、お肉とパンが今回のイベントのメインコンテンツとのこと。となれば、お肉とワインによく合うパンを送らねばなりません。
・バゲット
・ふすまヨーグルト←高橋社長のお気に入り
・晩柑とアジョワインシード
・ごぼう
・レーズンパン
今回のスペシャリテは、ドメーヌテッタの安芸クイーンのレーズンを、やはりドメーヌテッタのメルローの赤ワインで漬け込んだものを練りこんだ「レーズンパン」。
ヒヨリブロートの食パンにほんの少しバターを加えて、しっとりむちむちに焼き上げます。
みなさま、ワインとぜひご一緒に!
今週末こそ晴れますように。

2017年11月1日水曜日

*お問い合わせについて*

本日は80件ほどお問い合わせ対応いたしました。キャンセルをご希望の方も含めて、驚くほどにみなさまあったかくて、自分は幸せなパン屋であること、噛み締めています。
何よりありがたいのは、こんなに待たせているにもかかわらず、1人でやっていることご理解くださって、何年でも待ってるよ!とか、体に気をつけてね。とか、キャンセルするけど、どこかのイベントに行くね。とか、不思議なほどに、誰も怒っていらっしゃらないのです。
いや、内心はお怒りの方もいるのかもしれないのですが、、、。
とにかく、しっかりやらせてもらうしかない。頑張ります。
なお、よくいただくご質問は以下の通りです。
・いつ頃届きますか?
目安ですが、放送終了後の方は、数年以上お待たせすることになりそうです。はっきりお伝えできず申し訳ないのですが。
・先払いですか?
私がクレジットの個人情報を、受け取らないようにする都合上、先払いで頂いております。ただし、このお金は預かり金ですので、キャンセルの場合にはお返しいたします。
・クレジット決済済んでいるけれど、キャンセルできる?
はい。承ります。金融機関の手数料のみ頂戴し、振込にて返金いたします。
・発送前には連絡もらえる?
もちろんです。お時間の指定などもその際にお承りいたします。
・住所変更や連絡先の変更はできる?
hiyoribrot@gmail.comでお承りいたします。
・今、いつ頃の注文を発送中?
こちらにて、ご案内させていただきますので、時折覗いていただけますと幸いです。
写真は友が送ってくれた、パンの絵本。実は、第1巻も持っていて、兄弟がやってきたような気がして、うれしい。さすが、わかってる!
よし、さくさく事務仕事やって、パン仕込まねばー。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

2017年10月29日日曜日

*本日29日も児島でパンを販売します*

せっかく児島に来たので、ジョンブルさんの見学をさせていただきました。これは、ラッパというミシンの道具。
道具って、美しい。感動しきりでした。
さて、本日も森の8カテン11時より営業いたします。
5000円札と50円玉、不足しております。もし、お財布に入っていたら、、、。エコバッグもお持ちくださいますと、とってもとっても助かります!
なお、本日のパンは多くが急速冷凍したものを解凍して販売させていただきます。再冷凍はオススメできないことご承知おきください。
黒のビニタイは冷凍、黄色のビニタイは常温でお持ちしたものです。
台風ですので、どうかお気をつけていらしてくださいませ。晴れていたら、ハイキングができるのですが。
自動代替テキストはありません。

2017年10月27日金曜日

*28日、29日 岡山県児島 森の8カテン*

明日28日12:00〜、明後日29日11:00〜は森の8カテン。
岡山県児島へ。
まさか、私が台風を呼んでいるのか、、、。いや、まさかね。小雨女で雪女の自覚はあるが、台風女ではないはず、、、。
今回のラインナップは、8カテンだけに、8種類。
・食パン
・ごぱん(写真の)
・味噌と味醂とナッツ
・丹波栗とサツマイモ
・黒さや大納言小豆と酒粕
・ラベンダー
・黒枝豆とチーズ
・イチヂクと栗のパウンドケーキ
初めて行くので、無事にたどり着けるのか心配です。何事もなければ、明日は12時から販売開始いたします!11時までに到着せねば。
どうやら、小川6丁目の交差点まで行けば、案内表示があるそうです。児島という名前ですが、島ではないので、船なしで行けます。
我が愛車、あずきちゃんと、丹波からブイブイ駆けつけます。皆さまにお会いできるのを楽しみに。
よーし、包む!まだまだ〜

2017年10月20日金曜日

*21日、22日 KAT 西粟倉フレル食堂*

明日、明後日は岡山県西粟倉村フレル食堂に出店しております。
ワインスタイリストの大野明日香さん
野山の恵みをしようした料理を作るフレル食堂の西原貴美さん
そして、パン担当ヒヨリブロート塚本。
1年ほど、この3人でイベントを続けてきたのですが、
ついに、ユニット名が決まり、「KAT」になりました。
3人の名前の頭文字をとって、猫の意味なのですが、デザインを友人の若葉さんが手がけてくれました。
猫は猫でも、ちょっとワイルドで、ちょっと生意気で、そんなヤマネコ。あまりにかわいいので、私が買い占めそうであります。
(プラス、フレル木工の山田さんもいらっしゃるのだけれど、一応女子三人ユニットということで)
ぜひ、お手にとってご覧くださいませ。
さて、パンですが、少々変更いたしました。
・食パン
・ぶどう
・ブルーベリー
・ラベンダー
・丹波大納言小豆と酒粕
・丹波栗とさつまいも
・なす味噌
・カンパーニュ
・ごぼう
をお持ちいたします。
また、現在ヒヨリブロートに研修に来てくれている田辺さんが、クグロフ型で焼いたパウンドケーキもお持ちいたします
・栗とイチヂクとチョコレート
・バナナとホワイトチョコ
栗とイチヂクはヒヨリブロートのレシピを、バナナとホワイトチョコは田辺さんのオリジナルです。
それでは、雨の模様ですので、お気をつけて。
私も明日、気を付けて伺います。
画像に含まれている可能性があるもの:室内

2017年10月18日水曜日

*29日 森と音楽とカレーのフェス「スパイスだもの」朝食担当いたします*

ヒヨリブロートでは、地元丹波で行われる音楽とカレーとキャンプのお祭り、「スパイスだもの」の朝食用のパンを担当させていただきます。

朝食は予約が必要です。以下のリンクから詳細ご覧ください。
http://spicedamono.com/2017/10/14/%E7%BF%8C%E6%9C%9Dhiyori-brot%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%92%E4%B8%AD%E5%BF%83%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E6%9C%9D%E9%A3%9F%E3%82%92%E6%8F%90%E4%BE%9B%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%EF%BC%81%EF%BC%81/

丹波の仲間たちが企画運営を行っています。
地元の人が、地元の良さをしっかり理解して作るフェスですから、きっと皆さん丹波の魅力を存分に感じていただけると思います。
音楽に疎い店主塚本ですが、音楽好きの友人たちには、えー!あのアーティスト来るんだ!!って言われる方々のようです。
そして、カレーにも疎い店主塚本ですが、カレー好きの友人たちには、、、、以下省略。
まだ、チケットお求めいただけるようですので、要チェックくださいませ!

2017年10月17日火曜日

*22日丹波市青垣町「キヌイチ」*

衣壱 丹波市青垣町の月に一度のイベント「キヌイチ」
https://www.facebook.com/events/1860159500964298/?ti=icl
今月も漏れなく、パンをお預けします。
・食パン
・バゲット
・なすみそ
・ふすまヨーグルト
・丹波栗とサツマイモと酒粕と
・塩ナッツ
・くるみレーズン
多めに焼きましたので、ぶらり歴史の風情あふれる町並みに遊びにいらしてください。きっと、ホッとできると思います。
先日は青山パン祭り、雨の中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。お待ちくださった皆様、足元から冷えたのではないかと、とても心配です。
私は皆さんにエールをいただいて、パワーが湧きました。
ブーランジェリーヤマシタさんはじめ、他の出店店舗さんも素敵なお店ばかりで、会場全体の熱気が、もしかしたら、パンで世界平和できるかもなんて思うほどでした。
パンで幸せが増えますように。

2017年10月14日土曜日

*お問い合わせへの返信状況*

大変お待たせいたしました。
通販ページにいただきましたお問い合わせに、全て返信をいたしました。
もしかすると、迷惑メールに振り分けられている可能性もございますので、返信がないなという場合にはご確認くださいませ。
もしも、お返事が届いていない場合は、大変お手数ですが、hiyoribrot@gmail.comまでメールをお送りください。
その際に、お名前、お電話番号もお書き添えくださいますと、ご注文との照らし合わせ、メールが届かなかった場合の連絡に大変助かります。
ご注文いただいているお客様、10年ほどもお待たせする可能性がございます。発送状況をインスタグラムやブログ、Facebookにてご案内させていただきますので、時折のぞいていただけますと幸いです。
ホームページはhiyoribrot.comよりご覧いただけます。
ご住所の変更、連絡先の変更もhiyoribrot@gmail.comで承りますので、よろしくお願いいたします。
励ましのお言葉、お叱りのお言葉、色々と頂戴し、改めて健康に人生を生きることを大事にしなければと思っております。それが、私らしいパンにご期待いただいているお客様への正しいお返しの方法だと思うからです。
今の眠れない生活は、出来るだけ早めにどうにかして、できれば結婚や子育てもして、いいパンを作り続けていきたいと思います。
末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

2017年10月13日金曜日

*15日青山パン祭り*

15日の青山パン祭りにお持ちするパン達です。
朝、冷凍で届いたものを、解凍しながらの販売になりますこと、ご容赦くださいませ。ヤマト運輸さんの荷物到着し次第、準備をして販売させていただきます。全力で準備しますが、10時にオープンできない可能性もいくらかございます。
もしも開店前にお求めの方がたくさんお越しいただいておりましたら、販売個数を制限させていただきます。(雨のようですし、静かにスタートかもしれませんが、、、塚本は小雨女です。)
ぜひエコバッグをお供に、お立ち寄りくださいますと幸いです!ブースシェアさせていただく、ブーランジェリーヤマシタさんとお待ちしております。
笑顔あふれるパン祭りになりますように。
写真のパンはチョコミント。今年最後、次は来年です。

2017年10月9日月曜日

*お問い合わせへの返信状況*

9月21日19:14分までお返ししております。日々、追加でいただくお問い合わせもあり、60件ほどのお問い合わせをお待たせしている状況です。
お急ぎの場合はhiyoribrot@gmail.comまでよろしくお願いします。
それにしても、以前に東京の爬虫類両生類研究所8分室にて、イベントをさせていただいたことがあり、その時に冗談で爬虫類両生類研究所24分室丹波支部を名乗ったことがあるのですが、ここのところ、本当になってきました。
蛇、カエル、ヤモリ、カナヘビ、トカゲ、、、。なんで、みんな入ってきちゃうのかしら、、、。寒いから、冬眠する気なのか、、、。
可愛いけれど、毎回捕まえて逃すのに1人でドタバタしております。
今日なんて、靴の上にヤモリの子が乗っていて、手を出したら、楽しげに登ってきました。
これは、本家爬虫類両生類研究所8分室に行けというお告げかもしれません。

2017年10月7日土曜日

*足立醸造の秋祭り 1日目が終わりました*

足立醸造の秋のお祭り、朝からお越しくださりありがとうございました。
明日も9時半ごろから販売開始します。今朝、あまりにも早くパンがなくなってしまいましたので、大変申し訳ありませんが、お一人3個までにさせてください。たくさんの方と、パンという農作物を共有できますように。
桶作りが面白くて、何時間も見ていられる。吉野杉を使う理由、竹は孟宗竹はダメで真竹にすること、ドリルは使わずノミでホゾを作ること。少しの時間見させてもらっているだけでも、全てに理由があって先人の知恵が詰まっている。
木の繋ぎ合わす面に、一言書かせてもらうことができた。100年ぐらい使えるそうなので、タイムカプセルのようで、なんだか嬉しい。私は多分死んでいる。
後から来た少年が、これは挑戦する必要がある!と言っていたけれど、本当にその通り。貴重な体験になりました。
出来上がりは9日のお昼頃の予定だそうです。明日も作業をされているので、ぜひぜひご覧になられることをお勧めします。
なお、大きい桶を作れる職人さんがどんどん減っているそうです。つまりは需要が少ないから。でも、木桶にはワイン樽と一緒で、その蔵の菌、味が育つのです。正しい菌が育てば、そこには雑菌は入ることができない。除菌が謳われる時代ですが、良い菌を育て、付き合っていくことは、味噌にも醤油にも、酒にも、パンにも共通の醍醐味です。
皆さんも桶、おひとついかが?お繋ぎしますよ!

2017年10月6日金曜日

*10月イベント出店情報*

10月はたくさんのイベントに出店させていただきます。
毎週末、どこかに現れますので、ぜひ足をお運びくださいませ。
平日はパンの発送を。週末はイベントに。
お月様のパワーがすばらしい時期なので、パンも元気ですよ!
〇15日 東京青山 青山パン祭り
 ※14日は出店しておりません。
 ※ブーランジェリーヤマシタさんとのシェアブースです
  冷凍で到着したものを解凍しながらの販売になること、ご理解くださいませ。
https://www.facebook.com/events/1750625965234960/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D
〇28-29日 岡山県倉敷市児島 森の8カテン
https://www.facebook.com/morino8katen/
森の8カテンは私も初めて行きます。なんて楽しみ!
欲しいものは100個もなくて、8個ぐらい。だから百貨店じゃなくて、8カテンって、コンセプトだけで、もうきっと大好きな空間だろうと予想しております。
がんばるぞーーーーー!

2017年10月1日日曜日

*今日で1歳になりました*

本日、店主塚本は丹波の相棒cafe ma-noの5周年記念パーティーの
パン販売を手伝いに行っていたのですが、、、
実は日を同じくして、ヒヨリブロートも1周年を迎えました。
ma-noの北さん、恵さんには一緒にお祝いをと言ってもらっていたのですが、私自身はどうも気がのらずお断りしてしまいました。
(もちろんma-noの5周年は、本当におめでたくて、一人のファンとして楽しませてもらったのですが!)
というのも、1年ってあまりにもあっという間で、なんだか今日という日は私の長いパン屋人生においては、ただの通過点に過ぎないような気がしたからです。
そして、もしもお祝いをするのであれば、私のお客様はネットの向こうのここを見てくださっている、注文をくださっているお一人お一人と喜びを分かち合いたい。
なので、今日は本当にただ普通の366日目として過ごすことに決めました。
ただ、この365日には本当にたくさんの人との出会いがあって、助けがあって、それだけは振り返っておきたいなと思った時、見たくなったのは自分の名刺でした。
この名刺は高校の同級生Akko Terasawaがロゴ、カラー、紙質すべてをデザインしてくれました。尊敬するデザイナーで、20年の付き合いですから、私のこともとてもよく理解してくれています。
もう、自分で言うのもなんですが、めっちゃ気に入っています。
ロゴのイメージは、パスポートに押されるあのハンコ。名前部分の背面もよく見るとパスポートのそれを思わせるデザインになっています。
今はもっぱら国内の旅がメインになっていますが、自分のパスポートに押されたハンコが増えていくにしたがって、地球が小さくなっていくように感じたものです。
で、ふと自分を見てみると、なんだか最近は日本全国どこでもご近所に思えてきていて、お客さんや生産者さんはどこかでみんな親戚みたいに感じている。
こんなちっぽけな、パンの腕だってまだまだ発展途上の私に、応援してくれる人がこんなにいるってことは、どれだけ嬉しいことでしょうか。
思い返せば、何度も注文してくださる常連さんができ、雑誌やテレビに取り上げていただく機会をいただき、百貨店への催事出店までさせてもらった。
新しい生産者さんとのつながりもたくさん生まれ、自分のこれまでを乗り越えるような新しいパンも随分と作らせてもらった。
本当に、ありとあらゆる幸せをもらった一年でした。
(蛇が出た!と言ったら、「干しておいてよ。出汁とるから」と言ってくれる素敵な彼ができたことも、一応書いておこうか、、、)
さ、明日は367日目。何気ない今日が、かけがえのない今日。
星降る秋の夜に。
明日はあなたの町にいけたらいいな。
とか、くっさいこと言ってみたりして。うふふふ。
本年もよろしくお願いいたします。
ヒヨリブロート 塚本

2017年9月30日土曜日

*お問い合わせご返信状況について*

日々頑張ってます!
が、まだ100件もお待たせしております。
順番に返しております。どうかご理解くださいませ。
お急ぎのご用件、キャンセルのご用命は
hiyoribrot@gmail.com
へよろしくお願いいたします。

*蛇が捕れてしまいました*

今朝のこと、今日は発送がないのを思い出し、巨大ストッカーの中を掃除しようと、入り口のシャッターを上げました。
ん!んんんん!!!
なんと、そこにはネズミ捕りにかかった蛇が。しかも80センチ近い長さ。
(いや、怖すぎて大きく見えたかもしれませんが)
ヒヨリブロートは周りが田んぼや小さい小山に囲まれているので、そこらじゅうに小さな野ねずみがいる環境。侵入を防ぐため、侵入経路になりそうな場所に粘着剤を設置しています。
蛇もびっくりして必死に逃げようとしたのでしょう。そこらじゅうネトネトにして、本人もベッタベタになって。
可哀想なのと、怖いのと、朝からもう1人でわーわー、、、。少し砂をかけて上げて、ネトネトしなくしたら逃げられるかしらとか思って色々したのですが、ますます暴れて、、、。
仕方がないので、たくさん周りのネトネトに砂を振って上げて、そっと、外の草の上に置いておきました。
生きられなくても、トンビが食べるかもしれないし、そうすればせめて自然の循環の中には戻して上げられる。
さっき見に行ったら、亡くなっていました。
ごめんよ。蛇君。助けられなくて。。。
どなたか、こんな時の対処法ご存知でしたら、教えてください。
あの蛇、パン食べたかったのかな、、、それとも、最近寒いからあったかいところに来たかったのか、、、。
粘着剤がなかったら、二重扉の中側にまで入って来ていたかもと思うと、置いてて良かったような悪かったような、、、。
どうか成仏してください。
丹波は今日も自然にあふれています。
あ、もしかして、餌いっぱいあげて、脱皮させたらよかったかしら、、、。蛇のこと次までに勉強しておかないと。